伊勢原・秦野・平塚でエステサロンをお探しなら

WHITENING

ホワイトニング

セルフホワイトニングとは?

お客様自身で行う低価格で実現可能な歯のホワイトニングです。

  • ・ 低料金

    通常のホワイトニングと比べ低価格。Lotusでは1回あたり3,500円でご利用できます。

  • ・ 短時間・短期間

    1回あたりの施術時間は約30分。1回の施術でも効果は感じられますが、初めは1週間に1回、その後は1ヶ月に1回などを目安で効果を持続させることができます。

  • ・ 安心安全

    施術に使われる溶剤は、食品や化粧品などでも使われており、LEDライトも安全な波長域を使用しているため安心して施術を受けられます。

  • ・ 自然な白さ

    予め施術回数が決まったものではなく、1回単位での施術が可能で、ご自身のペースに合わせて好きな時間に、また好みの白さになるまでといった融通が利きます。

  • ・ PL

    この製品は、生産物賠償責任保険に加入しておりPL法に対応しています。

    ※PL法とは…製造物責任法の略称。製造物の欠陥により製造物の使用者が生命・身体などに損害を受けた場合、製造業者が被害者に対して負う損害賠償について定めた民事特別法。

ご利用規約

ご利用にあたって

  • 病院または歯科医院で治療を受けている方はご使用をお控えください。
    • 顎関節症の万
    • アレルギー体質の方※特に金属・食物・ラテックスアレルギーの方
    • 光過敏症の方
    • 妊娠中もしくは妊娠と思われる方
    • 歯または体内に異常を感じて、医師の診察を必要とされている方
  • 使用中に痛みや異常を感じた時は直ちに使用を中止ください。中止頂けない場合はご返金には応じかねますのでご了承ください。
  • 使用中は口内に唾液が溜まりやすいので、終了時起き上がる際には十分にご注意ください。
  • 差し歯、入れ歯、詰め物、被せ物に於ける材質の経年劣化による変色には効果があまりありません。
  • 神経を抜いたことにより歯が変色している場合、遺伝により歯にもともと色素沈着がある場合、歯の形成期にテトラサイクリン系抗生物質を利用し副作用により永久歯に色素沈着がある場合は、白さが実感しにくくなります。
  • 歯の構造により汚れの落ち方に差異が生じ、白点や白線状のものが歯に浮かび上がるように見えることが極まれに発生いたします。
  • 溶剤を塗布した歯に光が当たらないと効果が低くなるため、照射中は光が歯からずれないようにしてください。

ホワイトニングのしくみ

ホワイトニングの仕組み仕組み

ホワイトニングの仕組み仕組み

施術の流れ

施術イメージ LED照射
  • 1.同意書へのご署名

    サービス提供内容をご確認いただき、問題がなければご署名を頂きます。

  • 2.歯磨き(1回目)

    いつも通りの歯磨きをして頂きます。※歯磨き粉をつけます。

  • 3.色のトーンチェック

    歯と色が近い番号を確認します。※標本は強く引けば抜くことも出来ます。

  • 4.紙エプロンの装着

    汚れが付いてしまわないように紙エプロンをつけます。(ザラザラとした面が表)

  • 5.保湿クリームの塗布

    唇の乾燥を防ぐために保湿クリームを塗布して頂きます。※リップクリームなど

  • 6.マウスオープナー装着

    マウスオープナーを片側ずつ唇に挟むように装着します。

  • 7.水分の拭き取り

    ティッシュ等で歯の表面の水分や唾液をしっかりと拭き取ります。

  • 8.溶液の塗布

    ボトルをよく降り、真ん中・右・左と3プッシュ歯に吹きかけます。

  • 9.余分な溶液を取る

    下に溜まった唾液、溶液を綿棒で吸い取る様に取り除きます。

  • 10.アイガードの装着

    LED光から目を守るアイガードを装着します。

  • 11.LED照射

    スタートボタンを押し8分間LEDを歯に照射します。8分後ブザーと共に自動で消灯します。

  • 12.ウスオープナー取り外し

    唾液等がたれないように上を向きながらアイガードとマウスオープナーを外します。

  • 13.歯磨き(2回目)

    2回目の歯磨きを行います。この際は歯磨き粉をつけなくても大丈夫です。

  • 14.2セット目

    6~12の工程をもう1セット繰り返し行います。

  • 15.歯磨き(3回目)

    最後にもう一度歯磨きを行って頂きます。2回目同様に歯磨き粉は不要です。

  • 16.トーンチェック

    施術前からの変化をご確認ください。

一般的なホワイトニングとの比較

比較項目 一般的なホワイトニング セルフホワイトニング
溶剤の主成分 過酸化水素・過酸化尿素 酸化チタン
光源 ハロゲンなど強い熱を発するもの 可視光線(LED)で熱を発しない
効果 濃度の強い薬剤を使用すると1回で白くなる。 歯磨きだけでは落ち切らないステイン、汚れを光触媒によってクリーニングする。
人体への影響 過酸化水素はオキシドール等に使用されている薬品で、高濃度のものは歯茎に付着すると痛みを伴う。 酸化チタンは無機化合物のため、人体に取り入れても問題ない。
施術の痛み 痛む場合が多い なし
作用 一般的には歯の表面のエナメル質を溶かすため漂泊のようなもの。 光触媒で黄ばみを浮き上がらせ除去する
料金(1回あたり) 高価格 低価格
食事制限 汚れが付きやすい 汚れが付きづらい
虫歯/人工歯の可否 出来ない 可能
汚れの付着性 一般的に高まる 低くなる